カマグラでED撃退

カマグラは飲み方が重要!服用方法を守ることがカギとなります

カマグラの飲み方

カマグラは摂取するタイミングを間違えると効果が激減します。正しく服用することが重要なのです。
カマグラの飲み方は1日1錠を空腹時の性行為の1時間前に水、またぬるま湯で服用して下さい。服用後は24時間以上間隔を開けることが必要となります。
カマグラを初めて服用される方は、ピルカッターで割って25mgにしてからの服用を推奨しています。カマグラの飲み方は1日1錠を性行為の1時間前に服用して下さい。
服用後は24時間以上間隔を開けることが必要となります。カマグラは50mgと100mgがありますが、こちらは基本的には体格が大柄な海外の方向けの商品です。
日本人には量が多いので、半分か4分の1にカットしてからの服用をオススメしています。
100mgを服用しますと効き目が強すぎて副作用が出ることも考えられますので自分に合ったmgでの服用してください。
効果が出るまで個人差がありますので自身でどれくらいで効果が発揮されてるかなど調べておいた方が安心です。

正しい服用方法

  • 食事前の服用すること
    カマグラは食事に影響を受けやすいお薬です。
    主な成分はシルデナフィルで食事の影響を受けやすい為食後すぐに服用しても十分な効果が得られない場合がございます。
    食後に服用する場合は食事から約2時間は間隔を開けて油こっくないあっさりした食事をしましょう。
    できれば約腹6分目までの食事にしてください。
    1度服用してから30~1時間ほど経過すれば成分は吸収されるため、吸収された後は好きなものを食べても問題はありません。
  • 大量のアルコール摂取は控えてください
    アルコールは摂取しすぎるとお薬の効果が発揮されません。
    また血流の巡りが良くなるためアルコールが回りやすくり急性アルコール中毒になる恐れもあるので注意しましょう。
    少量のアルコールの摂取はリラックス効果をもたらしてくれるので構いません。

間違った服用方法

効果が満足に得られない人は食事の直後に服用している場合が多いです。食後は胃や腸壁にたくさんの油の膜が張っています。
カマグラはその油の膜を通ることができないので、血液に吸収されないままになってしまいます。
吸収されなければ効果も出ません。食後2~3時間空けて服用したとしても脂質の多い食べ物だとバイアグラの成分の吸収を妨げるので食事をあっさりしたものにするなど工夫が必要なのです。
また、アルコールと一緒に飲むのはダメと断言はできませんが、世間一般的に薬とアルコール(飲酒)はやめておくのが良いとされています。
薬という物には様々な成分が数多く含まれている為、アルコール(飲酒)によって、薬の効果が大幅に増強されたり、一方で激弱されたりなどもございます。

カマグラの正しい服用で女性も自分も満足

今まで行為中に中折れや、勃起しなくて恥ずかしい経験もあったかと思いますがこれからは行為前にカマグラ1錠服用するだけで世界が変わります。
男性が満足できるようになるだけでなく、硬くなったペニスで何度も、何回もセックスをしたい女性を満足させてあげることができます。
カマグラを使うと、射精しても性的興奮があれば何度でも行為ができるという男性もいるぐらいです。
30分で治せるED治療薬を服用しあなたのペニスで女性を満足させましょう。
ED治療薬を服用した男性とセックスする女性はきっとあなたの虜になること間違いなし。
一度でもいいの最高なセックスを味わってみませんか?
カマグラを服用して今までにはないセックスlifeを送りましょう。